属性や性別を考慮した細かい設定が可能

ターゲッティングを行えるメール配信

メール配信を業者に依頼するメリットとしてメルマガと異なるのはターゲッティングを行えることです。メルマガでは登録している読者のメールアドレスに全ての記事を配信することになります。しかし、メール配信の場合には顧客情報に応じて配信するかどうかを個々に選択することができるのが魅力です。会社員を標的としたサービスもあれば、主婦しか興味を持たないような商品もあり、誰に送れば効果が上がるかは商品やサービスによって様々でしょう。属性や性別、年齢などの様々なパラメーターでふるいをかけて、特定の人たちのだけメールを送れるのがメール配信のメリットです。ターゲットに合わせて適切な内容にすることで販促効果も高めることができます。

細かい設定の違いを比較して選ぼう

メール配信では属性や性別といった基本的な顧客情報だけをパラメーターとして使えるだけでなく、購入履歴などの顧客のアクションに応じた設定ができる場合もあります。リピーターにターゲッティングしてメールを送ったり、逆に未購入の人に初回限定のお得な内容のメールを配信することも可能です。どのような設定ができるかは依頼先の業者によって異なります。細かな設定ができると多様な販促戦略を考えられるので、可能な限り選択肢が多い業者を選んでおくのが賢明です。細かい設定をリストアップして比較してみると使いやすい業者を選び出せるでしょう。不要と思っていたものが後になって役立つ場合もあるので多い方が良いという考え方が適切です。

メール配信のサービスは、営業担当者の業務効率を高めることができ、人件費の節約の観点からもニーズが高まっています。